リーダーの行動シナリオ【理論編】

部下の自律性と創造性を引上げる

芸術と応用行動分析学にもとづいた“ 需要創造の科学 ”smart creative management®を企業へ提供するリクエスト株式会社は、ABA(応用行動分析学)オペレーションズ研究センターと共同でリーダー開発を効率化する勘所(手法)の実験検証を完了いたしました。リーダー開発は事業運営・オペレーションと需要創造・クリエイションの手段。目的を達成するための手段は、極限まで効率化し効果を上げる

精神論を語っても、何度も繰返しても相手は変わらない。どうすれば良いのか?

どのようなステップで人はやる気になるのか?より自発的になっていくのか?

人に関わり信頼を得ていくには順番がある。今のレベルにあったやり方が必要

人が行動と思考をはじめる。そして続ける。その科学的な理論を頭で理解する

自分の日常を題材にして、経験をとおして理論の具体的な勘所をつかみとる

事業環境が変わり、私達が経験を通じて身に付けたやり方だけでは解決できない問題が増えています。この状況を自社の機会に変えていくために、問題の解決方法を自律的に創りだす人材を1人でも多く効率的に育てていく。そのポイントはリーダー開発の非効率を無くしていくことです。リーダー開発の非効率を無くしていくためには、実験検証され再現性が担保された人間の“ 行動と思考の原理原則 ”と“ 行動と思考を変えていく勘所 ”をまず頭で理解し、実際に使い経験し、肌感覚で理解することです。

各社固有の問題解決のプログラム開発も行っています
URL:https://requestgroup.jp

他社での取組など具体的にお伝え致します
request@requestgroup.jp
https://requestgroup.jp/request

スマートクリエイティブマネジメント総合研究所 理事長
ABAオペレーションズ研究センター センター長
リクエスト株式会社 代表取締役
甲畑智康